光回線のセット割というのは光回線と携帯回線を同時に契約することです

光回線ではセット割という様なサービスが設定してある場合がございます。
このセット割とは、光回線と携帯回線を両方同時に契約を行うもので割引をしてもらえるというようなことです。
この方面では、この先キャリア大手の競争激化が予想されております。
今使っている携帯電話の2年縛りが終わったら、次を迷っています。
この間、ワイモバイルという存在を知りネットにて調べているのですが、下取りキャンペーンというのがしていることを確認しました。
下取りのお金がかなり気になります。
お金がよければ、下取りに出すこともいいと思っています。
プロバイダは非常に多くあり、選ぶ方法も人それぞれです。
しかし、キャッシュバックキャンペーンを実施していたり、数か月無料の特典がついたり、毎月の費用がとにかく安いところに容易に飛びつくのは奨励できません。
ネット回線を使用する目的は考慮する必要がありますが、どれほどの通信速度か、トラブルはないか、などの点を重視して選んだ方が良いでしょう。
クレームがフレッツには多数集められており、その中の一つに加入してから一ヶ月程度経った頃に、唐突にネット接続ができなくなるケースがあります。
この例の場合、間違いが初期設定にあることがわかって、無事に使えるようになったそうですが、このようなクレームは毎日のように寄せられているそうです。